1. TOP
  2. ソール張替えの際の注意点!登山靴・ワークブーツ編

ソール張替えの際の注意点!登山靴・ワークブーツ編

2016/11/04 靴修理
この記事は約 6 分で読めます。
cimg0717-640x480

ソール交換・張替についての注意点

登山靴・ワークブーツ共通

使用するソールについて

 

靴修理大好き工房【ナカダ商会】ではソール交換の際は、ビブラムソール【Vibram】を使用します!
世界で最も有名なソールメーカーの【Vibram】を使用して、様々な靴をカスタマイズしております。

お客様からのお問合せで「純正ソールはありますか?」という質問を多く頂くことがありますが、純正ソールは弊社では取り扱いがありませんのでご了承ください。
ソール交換を施す場合は材質の違いが出てまいりますので、併せてご了承ください。

弊社はソール加工の会社でもありますので、ビブラムソールにEVAなどで加工をかけてソールを製作する技術があります。その靴にあったソールをお客様に提案をしてまいります。

ソール交換を施す際は形状の近いビブラムソールにて対応をさせて頂きますので、底面のソール形状の違いや、ソールの材質の違い、見た目の違いなども出てくる可能性があります。
修理を出す際には十分にご注意を頂き、ソールの形状が変わることをご了承の上、修理品をお出しいただきますようお願い致します。

純正ソールがご希望の方はメーカーにお問合せを頂ければ確実です。

 

ビブラムソールを知らない方、まずはこちらから

↓ ↓ ↓

 

登山靴修理について

 

ソール形状の違いについて

ソールはビブラムソールを使用します。踵部分の赤のパーツですが、再利用を施せる物につきましては再利用を施します。パーツが使用できない場合は、新しいコバパーツの手配が可能になります。

ソール交換前

cimg8581-1000x750

 

ソール交換後

cimg8892-1000x750

 

様々なメーカーの登山靴修理が可能になりますので、下記からご覧ください!

↓ ↓ ↓



使用するラバーについて

 

登山靴修理の際、ラウンドラバー・爪先ラバーを交換する場合があります。ラバーにつきましては国産のラバーを使用しますので、純正の物に比べて若干の材質の違いが出てまいります。ラバーが固すぎると、ひび割れを起こしやすいと言われており、柔らかすぎると耐久性に欠けると言われておりますので、弊社では固すぎず柔らかすぎないラバーを使用しております。
ラバーも3種類ご用意しておりますので、靴に合わせてラバーを選択していきます。

ソールの上に巻いてる物がラウンドラバーになります。

 

ラウンドラバー交換

cimg2018-1000x750

 

 

cimg2303-1000x750

 

 

爪先ラバー交換

cimg2091-1000x750

 

複雑な形のラウンドラバー交換

cimg0211-1000x750

 

 

プラスティックが使用されているタイプについて

踵及びサイド部分にプラスティックが使用されている靴があります。こちらのタイプの靴はソール交換を施す際にヒビ割れを起こしたり、割れてしまうことがありますので修理に出す前にはお客様自身でご確認をお願いします。
割れてしまった場合はラバーにて補修は可能になりますが、別途修理代金が掛かりますので、ご了承ください。

プラスティックが割れてしまった場合

 

cimg2537-640x480

 

プラスティックを取り除きラバーの取付

cimg2012-640x480

 

 

中底割れについて

中底割れについてですが、写真のように中底が割れている場合があります。こちらは実際にソールを剥がしてからではないとわかりません。
中底割れが生じている場合は確認後、すぐにお客様にご連絡をさせていただく形になります。

cimg3740-1000x750

 

新しい中底を取り付けて修理を施していきます。

cimg3742-1000x750

 

D環・フックについて

D環交換、フック交換の場合ですが、全く同じフックをご用意できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。形状の近いD環・フックにて対応させていただきます。

 

漏水について

ソール交換により防水性がが落ちる可能性があります。修理を施してからの漏水については弊社は責任を負うことが出来ません。
ゴアテックスの登山靴でも色々あります。本体と靴底の接着やその材質や内部構造も様々です。靴底の交換が必要となるほど頑張った靴の場合、ゴアライナーの圧着部分も劣化を起こす可能性があることをご理解ください。

 

ソール交換・張替後の保証期間について

【靴修理大好き工房】【Red Wing Repair Factory】にて修理を施されたお客様は、ソール剥がれや靴の不具合が生じた場合、1年間無償にて再修理を施させていただきます。ソール交換・張替後に不具合が生じた場合はご連絡をお願いします。

info@shoes-doctor.com

 

Vibram ビブラムソールを使用して色々なタイプの靴を修復してくれる専門店です。

靴のお手入れからリペアーまで、靴の事なからお任せください!

 
 

初心者の方はレンタルもあります!
初めて富士山へ上る方にお勧めです。

詳しくは下記をクリック ↓ ↓


 

\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

cimg0717-640x480

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

yoshi

yoshi

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。

この人が書いた記事

  • CIMG5337 (1000x750)

    レッドウィング8254 ソール交換及びシャフトカットについて!

  • CIMG4279 (1000x750)

    エンジニアブーツをカスタムする場合のビブラムソール特集!エンジニアブーツカスタマイズについて

  • nakada86

    モンブランGTXソール交換は可能ですか?スカルパ冬期登山用ソールについて

  • CIMG5350 (1000x750)

    ポストマンはどんなビブラムソールが最適ですか?ダナーポストマンソール交換について