1. TOP
  2. エンジニアブーツをカスタムする場合のビブラムソール特集!エンジニアブーツカスタマイズについて

エンジニアブーツをカスタムする場合のビブラムソール特集!エンジニアブーツカスタマイズについて

 2017/04/17 レッドウィング修理(Red Wing)
この記事は約 9 分で読めます。 8,039 Views

エンジニアブーツはアメリカで生まれた作業用のブーツになります。
靴ひもは作業者がひもを引っかける恐れがあるために除外されて、その代わりにベルトが甲からくるぶしあたりに付いています。また、爪先には鉄製かプラスティック製のカップが内蔵されてブーツの高さは10インチから18インチの高さが一般的です。
現代においては安全靴としてではなくファッションの一部としてライダーに根強い人気があります。
履けば履きこむほどに味が出てくる一方、ソールはやはり車とのタイヤと一緒で消耗品になります。
どのようなソールの取付が出来るのか?ビブラムソールを使用してのカスタマイズ方法を見ていきましょう♪

エンジニアブーツは何処のブランドが有名?

1位 レッドウィング【REDWING】

やはり1番は「レッドウィング」になります。アメリカのレッドウィングの創業者チャールズ・ベックマンによって1足ずつ丹精に作り上げていくブーツが評判になったのが始まりです。
日本では木村拓哉さんがテレビで履いてから、異常なほど人気が出ましたよね。
靴自他が頑丈に作られていることと、シンプルなデザインが色々な世代から選ばれている理由です。

 

 

cimg2914-1000x750

 

 



2位 チペワ【CHIPEWA】

インディアンのマークのチペワ。アメリカのウィスコンシン州に創業以来、「頑丈なブーツを作り続けていること」で、110年経った今でも世界のベストブーツのひとつとして評価されています。創業時から手作業にこだわり、現代までほとんど昔と変わらない製法で作られており、ブーツ好きであれば不思議と行き着く人の多いブランドです。

 

nakada93

 

 

 

3位 ウエスコ【WESCO】

1918年創業の老舗ワークブーツブランド。オレゴン州のスキャプースという豊かな自然に囲まれた小さな田舎町に拠点を構えています。エンジニアの最高峰とも呼ばれるウエスコのエンジニアは、ハンドクラフトにより155もの工程を経て作られている。品質だけではなくファッション性も兼ね備えており、アメカジファンやバイカーから絶大な支持を得ている靴です!

 

nakada94

 

 

 

 

エンジニアブーツに最適なソールは?

レッドウィングにはレッドウィングのマークがついた純正ソールが付いています。チペワはビブラムソールでインディアンマークが入っています。ウエスコの有名なBOSSはビブラム100を使用しています。

最適なソールはやはり純正のソールになりますが、ネックになるのが値段ではないでしょうか?
レッドウィングで言えば、レッドウウィングの純正ソールはほとんど一般には出回らないので、どうしても日本の代理店である「レッドウィング ジャパン」に出す必要があります。代理店に行く前に何社か入りますので、お客様に品物が収まるときはかなり高い金額になっているはず・・・

金額を抑えて修理をしたければ、直接、修理屋さんに持ち込むことが一番です!
ビブラムソールを使ってソール交換を施してくれます。

それではここで、ブーツのソール交換で最適なビブラムソールを見ていきましょう!

 

ビブラム100【Vibram100】

ウエスコのBOSSにも使用されているソールです。高い摩耗性が、グリップ力、衝撃吸収に優れているソールになります。
ソールの色はブラック・アメ色の2色。ソールとヒールが別れているタイプ。

IMGP0291

 

ビブラム100を使用した修理参考例

修理前(Before)

CIMG0698 (1000x750)

 

CIMG0700 (1000x750)

 

nakada72

修理後(After)

CIMG1130 (1000x750)

 

CIMG1132 (1000x750)

 

ミッドソール、ヒールベースには革を使用して、ブーツ自体の重厚感を出しました。履きこまれれていたエンジニアブーツがゴッツくなって新しい靴へ生まれ変わりました!

 

 

 

ビブラム430【Vibram430】

レッドウィングやダナー等にも使用されているソールで、街中の硬い路面にも適しています。ビブラム100ほどゴッツくなく、スタイリッシュなソールでエンジニアブーツ以外のブーツにも良く使用されているソールです。

 

 

IMGP0314

ビブラム430を使用した修理参考例

修理前(Before)

IMGP2307

 

nakada72

 

修理後(After)

IMGP2327

 

スタイリッシュな底面に生まれ変わりましたグリップ力も抜群です。

 

 

 

ビブラム700【Vibram700】

シェブロン状のブロックパターンにより、アスファルトに対して高いグリップ力を発揮するソールです。バイクのクラッチ操作がしやすいことも特長です。

IMGP0309

ビブラム700を使用した修理参考例

修理前(Before)

CIMG0436 (1000x750)

 

nakada72

修理後(After)

CIMG0813 (1000x750)

 

CIMG0815 (1000x750)

 

ミッドソール、ヒールベースも交換してビブラムらしいオーソドックス底面になりました!

 

 

 

 

ビブラム705+革【Vibram705】

ビブラム705は700をセパレートにしたハーフソールです。革の底面にビブラム705を取り付けることで、全体的にシャープな感じになります。

 

CIMG4682 (1000x750)

 

ビブラム705を使用した修理参考例

修理後(After)

IMGP7819 (1000x750)

 

IMGP7822 (1000x750)

 

IMGP7824 (1000x750)

 

今回の仕様はダブルソールになっております。ダブルソールにすることで、クッション力性と自然な反発力が向上して、よりワイルドな印象に仕上げることが可能になります。ハード系を好まれる方にはお勧めのソールになります!

 

まとめ

エンジニアブーツの良さは履けば履くほどレザーが柔らかくなり、ブーツの風合いが出てきて味わい豊かなビンテージ感になっていきます。また、頑丈に作られておりますので、履きつぶしてしまう心配もありません。

街中やアウトドアでも、シーズン問わず履けることも魅力ですよね。

自分の足に馴染んで風合いが出たエンジニアブーツをより長持ちさせるためには、定期的なソールのメンテンナンスがとても重要です。

ソール交換は純正ソール以外にも「ビブラムソール」を使用して、様々なソールに変更が出来ます。是非一度、ビブラムソールにてソール交換を施してみてはいかがでしょうか♪

 

CIMG5591 (1000x750)

 

 

 

Vibram ビブラムソールを使用して色々なタイプの靴を修復してくれる専門店です。

靴のお手入れからリペアーまで、靴の事なからお任せください!

当店はワークブーツ・登山靴修理専門店です!

エンジニアブーツのソール交換を施したい方は下記をクリック
↓ ↓ ↓

ブーツを履いていると足の臭い、気になりませんか??
足のニオイ当店のおすすめの「足のニオイ用クリーム」お客様からも大変ご好評いただいております!!
是非一度試してくださいね。

詳しくは下記をクリック ↓ ↓



\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
愛着のある靴を長持ちさせるためのノウハウが無料で読める
「簡単な靴メンテナンスで愛着のある靴を長持ちさせる」

ソールカスタマイズアドバイザーのノウハウが無料で読めます。

 



 
お申し込みはこちら

ライター紹介 ライター一覧

yoshi

yoshi

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • クライミングシューズソール交換・リソールについて!【クライミングシューズリペア】

  • ビブラムソールを使用してのクライミングシューズ修理!【クライミングシューズリペア】イアタリア修行編

  • スポルティバ・トランゴ S EVO GTX ソール交換について!

  • ドクターマーチンのソール交換について。交換出来ないと思っている方必見!

関連記事

  • アイリッシュセッター、長持ちさせるためのソールカスタマイズ方法!レッドウィングマニア必見!

  • レッドウィング8254 ソール交換及びシャフトカットについて!

  • レッドウィングベックマン経年劣化しても張替えをすれば大丈夫!ソール交換とお手入れ方法について

  • レッドウィング修理!アイリッシュセッターに取り付ける純正ソール、ビブラムソール徹底比較!