fbpx
  1. TOP
  2. 足元から始まる健康と快適さへのガイド
  3. ブーム到来!トレイルランニングシューズの選び方

ブーム到来!トレイルランニングシューズの選び方

 2024/06/26 足元から始まる健康と快適さへのガイド
この記事は約 10 分で読めます。 143 Views

1. トレイルランニングシューズの基本とは?

トレイルランニングシューズの特徴

トレイルランニングシューズは、普通のランニングシューズとは異なり、山や森林などの自然環境でのランニングに特化したシューズです。その特徴として、耐久性が高く、地面の凹凸に対応できるように設計されています。通常のランニングシューズよりも厚みがあり、足首をしっかりとサポートするデザインが多いです。

また、泥や岩場などでの滑りにくさを重視したソール(靴底)を持っていることが特徴です。このような特性により、トレイルランニングシューズは山道や不整地での走行を快適にし、怪我のリスクを減少させます。

 

普通のランニングシューズとの違い

普通のランニングシューズとトレイルランニングシューズの最大の違いは、設計の目的です。普通のランニングシューズは舗装された道路やトラックでの使用を前提としており、軽量でクッション性が重視されています。一方、トレイルランニングシューズは、不整地や岩場など、さまざまな地形での使用を考慮して作られています。

そのため、ソールが厚く、グリップ力が強化されており、耐久性にも優れています。また、アッパー部分(靴の上部)も頑丈な素材で作られており、足をしっかりと保護します。このような違いから、使用する環境に応じて適切なシューズを選ぶことが重要です。

 

初心者におすすめのシューズ

トレイルランニング初心者には、まずは安定性とクッション性が高いシューズを選ぶことをおすすめします。具体的には、ソールが厚めでクッション性があり、足首周りのサポートがしっかりしているシューズが良いでしょう。

例えば、サロモンの「XA PRO 3D」や、ノースフェイスの「Ultra Endurance」などが初心者に人気です。これらのシューズは耐久性が高く、さまざまな地形での使用に適しており、初めてのトレイルランニングでも安心して使用できます。初心者の方は、まずはこのようなシューズで足慣らしをしながら、自分に合ったシューズの特徴を見つけていくと良いでしょう。

 

画像出典:https://about.goldwin.co.jp/news/page-29503

 

 

 

2. 自分に合ったシューズの選び方

足の形とサイズの見極め

自分に合ったトレイルランニングシューズを選ぶためには、まず自分の足の形とサイズを正確に見極めることが重要です。足の形には、人それぞれアーチの高さや幅が異なるため、自分の足にフィットするシューズを選ぶことが大切です。足のサイズは、両足をしっかりと測り、長さだけでなく幅や甲の高さも確認しましょう。

シューズは試し履きをする際に、かかとがしっかりとフィットし、つま先に適度な余裕があるものが理想です。また、夕方には足が少しむくむため、夕方に試し履きをするのがおすすめです。正確なサイズ選びが、快適なランニング体験をもたらします。

 

シューズのクッション性と安定性

トレイルランニングでは、地面の凹凸や不整地を走ることが多いため、シューズのクッション性と安定性は非常に重要です。クッション性のあるシューズは、衝撃を吸収して足への負担を軽減し、長時間のランニングでも快適に走ることができます。

一方、安定性が高いシューズは、足首の捻挫などの怪我を防ぐために必要です。特に足首周りのサポートがしっかりしているシューズを選ぶと、安全にランニングを楽しむことができます。シューズの中には、安定性とクッション性のバランスが取れたモデルも多く存在するため、自分のランニングスタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

防水性や通気性の重要性

トレイルランニングでは、雨や湿気、泥などの影響を受けやすい環境で走ることが多いため、防水性や通気性も重要な要素です。防水性のあるシューズは、雨の日や湿った地面でも足を濡らさずに快適に走ることができます。

特にGORE-TEX素材を使用したシューズは、防水性が高くおすすめです。一方、通気性の良いシューズは、長時間のランニングでも足を蒸れさせず、快適な状態を保ちます。防水性と通気性のバランスが取れたシューズを選ぶことで、さまざまな天候や環境に対応でき、快適なトレイルランニングを楽しむことができます。

 

 

Vibram ビブラムソールを使用して色々なタイプの靴を修復してくれる専門店になります。

当店はトレランシューズ・登山靴・クライミングシューズ修理専門店です!
ソール交換を施したい方は下をクリック
↓ ↓ ↓

 

 

 

3. シューズのソールとグリップの選び方

ソールの種類とその特徴

トレイルランニングシューズのソールには、さまざまな種類があります。それぞれのソールは異なる特徴を持っており、地形や走行スタイルに応じて選ぶことが重要です。一般的なソールの種類には、ラグ(突起)の大きさや配置が異なるものがあります。例えば、深いラグを持つソールは泥やぬかるみでのグリップ力が高く、浅いラグは硬い地面での走行に適しています。また、柔らかいソールは足にフィットしやすく、クッション性が高い一方、硬いソールは耐久性に優れ、長距離のランニングに向いています。このように、ソールの種類を理解して自分のランニングスタイルに合ったシューズを選ぶことが大切です。

 

グリップ力の重要性

トレイルランニングでは、滑りやすい地面や急な斜面を走ることが多いため、シューズのグリップ力は非常に重要です。グリップ力が高いシューズは、足元の安定性を確保し、滑ることを防ぎます。特に雨の日や泥道では、グリップ力が不足すると転倒や怪我のリスクが高まるため、しっかりとしたグリップ力を持つシューズを選ぶことが重要です。

また、グリップ力はソールの素材やデザインによっても異なります。ラグの配置や形状、ソールの素材に注目して、自分のランニング環境に適したシューズを選びましょう。安全にトレイルランニングを楽しむために、グリップ力の高いシューズは欠かせません。

 

どのような地形に適したソールを選ぶべきか

トレイルランニングでは、地形に応じたソールを選ぶことが重要です。山道や岩場、ぬかるんだ道など、さまざまな地形でのランニングを考慮してシューズを選びましょう。例えば、山道や岩場では、深いラグを持つソールが適しており、しっかりとしたグリップ力で安全に走ることができます。

一方、舗装された道や硬い地面では、浅いラグのソールが適しており、スムーズな走行が可能です。また、ぬかるんだ道では、防水性があり、泥が付きにくいデザインのソールが便利です。このように、走る地形に応じたソールを選ぶことで、快適で安全なトレイルランニングを楽しむことができます。

 

 

 

4. 人気ブランドのおすすめシューズ

サロモンの特徴とおすすめモデル

サロモンは、トレイルランニングシューズの分野で非常に人気の高いブランドです。その特徴として、高い耐久性と優れたグリップ力が挙げられます。サロモンのシューズは、山道や岩場などの厳しい環境でも安定した走行が可能で、多くのトレイルランナーに支持されています。特におすすめのモデルは「Salomon Speedcross 5」です。このシューズは、深いラグと優れたクッション性を持ち、さまざまな地形でのランニングに適しています。また、軽量でありながら足をしっかりとサポートするデザインが特徴です。初めてのトレイルランニングシューズとしても非常におすすめです。

 

ノースフェイスの特徴とおすすめモデル

ノースフェイスも、トレイルランニングシューズの分野で人気のあるブランドです。ノースフェイスのシューズは、快適性と耐久性を兼ね備えており、長時間のランニングでも足を疲れさせません。特に注目すべきモデルは「The North Face Ultra Endurance」です。このシューズは、防水性と通気性のバランスが良く、さまざまな天候条件で快適に走ることができます。また、ソールのグリップ力も高く、滑りやすい地面でも安定して走行可能です。ノースフェイスのシューズは、初心者から上級者まで幅広いトレイルランナーにおすすめです。

 

アディダスの特徴とおすすめモデル

アディダスは、スポーツシューズ全般で有名なブランドですが、トレイルランニングシューズでも高い評価を得ています。アディダスのシューズは、スタイリッシュなデザインと優れた機能性が特徴です。特におすすめのモデルは「Adidas Terrex Agravic GTX」です。このシューズは、GORE-TEX素材を使用しており、防水性が高く、雨の日でも快適にランニングができます。また、軽量でありながら優れたクッション性とグリップ力を持っており、さまざまな地形での使用に適しています。アディダスのトレイルランニングシューズは、ファッション性と機能性を兼ね備えた一足です。

 

 

5. トレイルランニングシューズのメンテナンス方法

シューズの洗い方と乾かし方

トレイルランニングシューズは、泥や汚れが付きやすいため、定期的に洗うことが大切です。洗い方のポイントは、まずシューズの紐とインソールを取り外し、ブラシで表面の泥を落とします。次に、ぬるま湯に中性洗剤を溶かし、柔らかいブラシで優しく洗います。

特に泥が詰まりやすいソール部分は念入りに洗いましょう。洗い終わったら、清水でしっかりとすすぎ、タオルで軽く水分を取ります。乾かす際は、直射日光を避け、風通しの良い場所で自然乾燥させます。新聞紙を詰めると、乾燥を早めることができます。定期的なメンテナンスで、シューズの寿命を延ばしましょう。

 

長持ちさせるための保管方法

トレイルランニングシューズを長持ちさせるためには、適切な保管方法が重要です。使用後は、必ず汚れを落としてから保管しましょう。湿気が多い場所はカビの原因になるため、避けるようにします。乾燥剤を使用すると、湿気対策として有効です。

また、シューズの形を保つために、シューキーパーを使うと良いでしょう。シューズボックスにしまう際は、通気性のある布袋などに入れると、シューズが蒸れにくくなります。長期間使用しない場合でも、定期的にシューズの状態をチェックし、必要に応じてメンテナンスを行うことが大切です。正しい保管方法で、シューズの劣化を防ぎましょう。

 

交換時期の見極め方

トレイルランニングシューズの交換時期を見極めることは、安全なランニングのために重要です。一般的に、シューズの寿命は500〜800キロメートル走行すると言われていますが、地形や使用頻度によって異なります。

シューズのソールがすり減ってきたり、グリップ力が低下してきたと感じたら、交換のサインです。また、クッション性が低下し、足や膝に痛みを感じる場合も交換を検討しましょう。シューズのアッパー部分に穴が開いたり、縫い目がほつれてきた場合も、交換の時期です。定期的にシューズの状態をチェックし、適切なタイミングで新しいシューズに交換することで、安全で快適なトレイルランニングを続けることができます。

 

 

靴修理でお困りの際は、ナカダ商会【靴修理大好き工房】にお任せ下さい。

 

 

Vibram ビブラムソールを使用して色々なタイプの靴を修復してくれる専門店になります。

当店はトレランシューズ・登山靴・クライミングシューズ修理専門店です!
ソール交換を施したい方は下をクリック
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

友だち追加

LINE公式の友達追加で修理の相談が出来ます!

 

\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yoshinori

Yoshinori

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。
お客様が笑顔になれるよう様々なリペアを研究しご提案していきます。
ポイ活マスターとしても活躍中!ポイントを有効活用すための方法も同時に発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ポイ活マスターになる!貯めるコツとお得情報まとめ

  • ブーム到来!トレイルランニングシューズの選び方

  • 靴のサイズ選びでよくある間違いとその解決策

  • 長時間立ち仕事でも疲れにくいシューズ選び

関連記事

  • 靴のサイズ選びでよくある間違いとその解決策

  • 足の形に合った靴を見つける方法!

  • 靴擦れを防ぐ!簡単な対策とおすすめ製品

  • 足の疲れにサヨナラ!最適な靴の選び方ガイド

  • 長時間立ち仕事でも疲れにくいシューズ選び