1. TOP
  2. ブーツマニア必見! ワークブーツ修理に使用するビブラムソール徹底比較

ブーツマニア必見! ワークブーツ修理に使用するビブラムソール徹底比較

 2017/02/03 ビブラム(Vibram)
この記事は約 9 分で読めます。 9,016 Views

ワークブーツも色々なブランドがあり、それぞれに好みのブランドがありますよね。代表的なブランドで、レッドウィング、ダナー、チペワ、ウエスコ、ホワイツ、ブッテロ、ロンウルフ、トリッカーズ、クラークス、ドクターマーチン、フラッドヘッド、etc

底面を見てください。ビブラムソールを使用していたり、自社ブランドソール、革などが使用されています。これらのソールは全てビブラムソールに変更することが出来る事知っていますか?
ブーツは履きなれるまでに時間がかかり、ようやく馴染んできたかなと思った時ソールが減ってきてしまった・・・

そんな時でも安心してください!

オールソール交換を施してお手入れさえしっかりと行っていれば、長く履くことが出来ます。
今回はワークブーツに使用できるビブラムソール【Vibram】を紹介していきます!
ソールの材質やソールの形状を知ってもらうことにより、自分好みの1足にカスタマイズをすることが可能になります。

 

ビブラムソールを知らない方はこちらから ↓

 

街歩きに最適!柔らか目なソール

ビブラムソールの中でも様々なソールがありますので、柔らか目で履きやすいソールをご紹介します。

 

ビブラム4014【Vibram4014】

ホワイトとブラックの2色があり、ワークブーツの修理で一番人気のソールです。レッドウィングのアイリッシュセッターなどのリペアに使用されることが多く、材質自体は純正ソールとほぼ変わりませんが、ビブラムソールのほうが若干耐久性が高いと言われています。ソール自体は柔らかく、クッション性にも優れ街中で履くには最適なソールです!

材質:合成ゴム
カラー:ホワイト・ブラック
厚さ:ソール11mm ヒール24mm

IMGP0268

 

 

ビブラム2021【Vibram2021】

こちらのソールはスポンジタイプのソールで非常に柔らかいソールになっています。ビブラム4014ソールよりも柔らかいタイプのソールになります。4014ソールよりも厚みがあるので、ボリューム感がほしい方は必見のソールです。

材質:スポンジ
カラー:ブラック・ブラウン・ベージュ
厚さ:ソール15mm ヒール29mm

IMGP0269

 

 

ビブラム2060【Vibram2060】

こちらのソールはスポンジタイプのソールで非常に柔らかいソールになっています。2021とはビブラムのマークが異なります。2021より若干ソールの厚みが薄いタイプになります。ブーツのみならず、紳士靴にもお勧めのソールです。

材質:スポンジ
カラー:ブラック・サハラ
厚さ:ソール12mm ヒール25mm

 

CIMG4547 (1000x750)

 

 

ビブラム1012【Vibram1012】

こちらのソールは合成ゴムで出来ているソールで、スポンジ系よりも耐久性に優れているソールです。バイク用のブーツにも取付可能なソールです。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック
厚さ:ソール11mm ヒール25mm

IMGP0273

 

 

ビブラム1010【Vibram1010】

こちらのソールは合成ゴムで出来ているソールで、4014ソールよりも若干ソールが薄いタイプになりますが、4014よりも耐久性が良いとも言われています。4014ソールを付けるか1010ソールを選ぶかは底面の模様ですかね。

材質:合成ゴム
カラー:ホワイト
厚さ:ソール9mm ヒール20mm

CIMG4550 (1000x750)

 

ソール交換を施したい方は下をクリック
↓ ↓ ↓

 

 

ブーツを履いていると足の臭い、気になりませんか??
足のニオイ当店のおすすめの「足のニオイ用クリーム」お客様からも大変ご好評いただいております!!
是非一度試してくださいね。

詳しくは下記をクリック ↓ ↓




 

 

ハード系なソールはこちらから

ラバー系のソールでエンジニア等に多く使用されているソールです。

ビブラム100【Vibram100】

高い摩耗性があり、グリップ力、衝撃吸収にも優れているソールです。見た目はかなりごっつい感じですが、クッション性も良くバイクを乗る方にはお勧めのソールになります。
ソールの色もブラック、アメ色がありますので、靴に合わせてソールの色を変えることも可能です。ソールとヒールが別れているタイプになりますので、ヒールが減ったときはヒール交換だけでも対応可能になります。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック・アメ
厚さ:ソール10mm ヒール22mm

IMGP0291

 

 

ビブラム700【Vibram700】

一見、グリップ力があるのか?と思われそうな底面ですが、シェブロン状のブロックパターンが高いグリップ力を発揮する計算されたソールです。アスファルト上で抜群のグリップ力を発揮し、バイクのクラッチ操作がしやすいことも特長です。バイクの乗る方にもお勧めのソールですが、普通のブーツにも良く似合うソールです。こちらも100ソール同様、ヒールのみの交換も可能です。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック・アメ・ブラウン
厚さ:ソール7mm ヒール19mm

IMGP0309

 

 

ビブラム430【Vibram430】

ビブラム100とビブラム700の中間的な位置付けのソールで、見た目はビブラム700とほど同じになります。ソールの持ちはビブラム100ソールに比べると劣りますが、ビブラム100ソールほどゴッツくなく、しっかりとしたラグの刻みによってグリップ力もしっかりとしています。スタイリッシュなブーツににも使用が可能です。また、バイカーにもお勧めでワークなどにも使用できます。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック
厚さ:ソール6mm ヒール19mm

IMGP0314

 

 

ビブラム269【Vibram269】

ウエスタンブーツなどに使用されることが多く、ラバーソールの中では薄いソールで、中央部分から後側にかけてさらに半分ほどの厚みになる。スタイリッシュでセミドレスなどに組み合わせることの多いソールです。セミドレスとは、ウエスタンブーツのようにピッチドヒールのかかとの事で、踵部分をシェイプに削ってある靴になります。
ヒールは419QUABAUGを付けることが多いです。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック
厚さ:ソール7mm

IMGP0284

 

 

ビブラム7124【Vibram7124】

シャークソールと呼ばれているソールで、さざ波型パターンが特徴です。地面をがっちりとグリップします。こちらのソールはソールの間にEVAを挟み、ソールの厚みを出してから取り付けることが可能です。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック・MOJAVE(深緑)・TAN(ベージュ)
厚さ:ソール10mm

CIMG4664 (1000x750)

 

 

ビブラム2333+革【Vibram2333】

レッドウウィングのベックマンに使用することが多いソールの組み合わせです。革ソールにつま先半分のラバーソール、ビブラム2333を取り付けてからヒールはビブラム700ヒールを使用します。ベックマン修理をご希望の方はこちらのソールで対応が可能です。

材質:合成ゴム
カラー:ブラック・ブラウン
厚さ:ソール5mm 革4.5mm

CIMG4674 (1000x750)

 

 

ビブラム(705/435)+革【Vibram705】【Vibram435】

エンジニアブーツに使用することが多いのがこちらのビブラム705/435になります。ソールの厚みが705で7mm、435で6mmありますのでエンジニアで革をダブルソールにするとかなり重厚感が出てごっつい感じになります。

ビブラム705
材質:合成ゴム
カラー:ブラック・ブラウン
厚さ:ソール7mm 革4.5mm

CIMG4682 (1000x750)

 

ビブラム435
材質:合成ゴム
カラー:ブラック・ブラウン
厚さ:ソール6mm 革4.5mm

CIMG4676 (1000x750)

 

 

 

ビブラムヒール430/100/700/419【Vibram430/100/700/419】

左からビブラム430ヒール、100ヒール、700ヒール、419(QUABAUG)ヒールです。ヒール交換のみでも対応は可能になります。

ビブラム430ヒール
材質:合成ゴム
カラー:ブラック
厚さ:ヒール19mm

ビブラム100ヒール
材質:合成ゴム
カラー:ブラック
厚さ:ヒール22mm

ビブラム700ヒール
材質:合成ゴム
カラー:ブラック・ブラウン
厚さ:ヒール19mm

ビブラム419(QUABAUG)ヒール
材質:合成ゴム
カラー:ブラック
厚さ:ヒール11mm

CIMG4679 (1000x750)

 

 

まとめ

ワークブーツに使用できるソールは上記のソールのように様々なソールの種類があります。ソール交換を施すことで靴は何年も履けるようになり、靴を長持ちさせることが可能です。
こちらにまとめたソールの他にも様々なソールがありますので、新作で出てきたソールがある際は随時紹介をしていきます。

 

当店はワークブーツ・登山靴修理専門店です!
靴底が半分になっている方は下をクリック
↓ ↓ ↓

 

 



\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
愛着のある靴を長持ちさせるためのノウハウが無料で読める
「簡単な靴メンテナンスで愛着のある靴を長持ちさせる」

ソールカスタマイズアドバイザーのノウハウが無料で読めます。

 



 
お申し込みはこちら

ライター紹介 ライター一覧

yoshi

yoshi

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビブラムソールを使用してのクライミングシューズ修理!【クライミングシューズリペア】イアタリア修行編

  • スポルティバ・トランゴ S EVO GTX ソール交換について!

  • ドクターマーチンのソール交換について。交換出来ないと思っている方必見!

  • ザンバラン フジヤマ ソール交換と新モデル・旧モデルソール比較について

関連記事

  • イタリア革の展示会「リニアペレー」スケールがすごい!イタリア旅行記!後編

  • ビブラムソールを登山用ソールに加工する事知っていますか?イタリア旅行記!中篇

  • ビブラムソールは何処で作られているか知っていますか?ビブラム社訪問イタリア旅行記!前篇

  • 世界のビブラム!ビブラムソールのすごさ知っていますか?登山用ソール比較!【Vibram】