fbpx
  1. TOP
  2. 靴修理
  3. ファイブテン(5.10)の魅力大公開!クライミングシューズ・アプローチシューズについて。

ファイブテン(5.10)の魅力大公開!クライミングシューズ・アプローチシューズについて。

 2021/01/05 靴修理
この記事は約 6 分で読めます。 360 Views

5.10はクライミングシューズで有名ですが、今日はアプローチシューズの修理について見ていきましょう!

ファイブテン(5.10)とは?

ヨセミテやジョシュア・トリーでの新ルート開拓をしていた、チャールズコール氏が、1985年に「FIVE TEN」を設立しました。

クライマーでもあるチャールズコール氏はミシガン州立大学で経営学修士を取得後、ヨセミテにてビックウォールにチャレンジしていました。その当時はクライミングシューズはなくテニスシューズを履いてましたが、テニスシューズでは十分な摩擦がないことに気が付き、近所で集めたラバーを使いテニスシューズへ取り付けたところ、ソールに摩擦が生まれ今までに感じたことがない発見をします。

コール氏はテクニカルカッレジでラバーの研究を開始します。この研究で摩擦があり、岩に吸い付くような特殊なラバーの開発に成功します!

開発後すぐに「FIVE TENステルスラバー」をイタリアのクライミングシューズメーカーに流通をさせてました!

コール氏はステルスラバーの販売もスタートし、クライマー自らがソールの張替えが出来るようになり、どこのブランドのシューズでもステルスラバーに張り替えることを可能にしました。

1985年後半にはハイブリッド・クライミングアプローチシューズの「FIVE TENNIS」が大ヒットします。ステルスラバーを使用したこの靴は荒れたアプローチやがれ場をカジュアルに歩けることを可能にしました。

FIVE TENのアプローチシューズ・クライミングシューズ、張替え用キットは革新的な商品であったため、アメリカ人のクライマーやアドベンチャーにとって重要なアイテムとなりました。

FIVE TENはクライマーから絶大な支持を集め、ヨーロッパ、日本、世界中へと製品が流通して、高いパフォーマンスが認められるようになりました!

 

ファイブテンのアプローチシューズについて

ファイブテンのアプローチシューズにはいくつかのモデルがあります。ファイブテンキャンプフォー・ファイブテンガドテニー・ファイブテンアッセント・ファイブテンウォーターテニー・ファイブテンフリーライダー・ファイブテンスピットファイアなどがあげられます。

 

●ファイブテン キャンプフォー

ハイキングにもおすすめのシューズで泥などの悪路でもグリップ力を発揮してくれるソールパターンになっています。やや幅広の木型を使用しており、疲れた時にもしっかりと足を保護してくれる靴になります。

●ファイブテン ガイドテニー

クライマーに人気の商品で岩場でも安定したクライミング性能を発揮して、安定した歩行をサポートしてくれる靴になります。

 

●ファイブテン アッセント

アーチサポート機能を備えて、ねじれから足を安定してサポートしてくれます。ミッドソールもどんな地形にも対応するミッドソールを採用して、軽量でフリクション性能の高いアプローチシューズになります。

 

●ファイブテン ウォーターテニー

ファイブテンの沢靴になります。EVAミッドソールを採用して滑りにくく、水抜きホールや爪先ラバーを取り付けた靴になります。

 

●ファイブテン フリーライダー

タウンユースにも使用できるデザインでスラックラインをする人が多く履いている靴になります。底面は平らで滑りにくく、ステルスラバーが取り付けられています。

 

●ファイブテン スピットファイア

ミッドカットで脱げにくく、BMXでも愛用者の多くタウンユースでも活躍するデザインのシューズになります。

 

このようにアプローチシューズにも用途に合わせて選んでいく必要があります。自分の趣味に合わせて靴を選んでいくことをお勧めします。

履きなれたアプローチシューズのソールがボロボロになってしまったり、穴が開いてしまった場合はどうしますか?

次はアプローチシューズのリソールについて見ていきましょう!

 

ファイブテン キャンプフォーのソール交換

こちらの靴は昔のタイプのガイドテニーになります。ソールはステルスソールでミッドソールはウレタンを使用しているために加水分解を起こしている状態になります。

Vibram564Kを使用して早速ソール交換を施しました!

 

Before

 

 

 

After

 

 

 

ファイブテン ガイドテニーのソール交換

ガイドテニーのソール交換になります。ソールはvibram1210にて張替えをしました。アウトソールのみの張替えでミッドはそのまま再利用を施してます。

 

After

 

 

 

まとめ

「ファイブテン」がアディダスの傘下に入り「アディダスファイブテン」になりました。上記に紹介した靴はアディダスの傘下に入る前のタイプのアプローチシューズになります。

ですので、現在においては製造はしていないので買い替えようと思ってもデザインが変わってしまっていたりなどの変更が出ています。

お気に入りのアプローチシューズがある際は修理を施しながら大事に履いていくことをお勧めします!

 

Vibram ビブラムソールを使用して色々なタイプの靴を修復してくれる専門店になります。

当店はワークブーツの靴修理専門店です!
ソール交換を施したい方は下をクリック
↓ ↓ ↓

 

 

クライミングシューズのリペア料金表です!

↓ ↓

クライミングシューズ リペア料金表【2021】

 

 


友だち追加
LINE公式の友達追加で
修理の相談が出来ます!
 

 

\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yoshinori

Yoshinori

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。
お客様が笑顔になれるよう様々な靴底を研究しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ホカオネオネ(HOKA ONE ONE)シューズラインナップとランニングシューズをヴィブラムソールでカスタム!

  • アンパラレル(UNPARALLEL)クライミング用ラバーが物凄い!アンパラレルクライミングシューズの魅力!

  • 革製登山靴・大事に履くための靴のお手入れ&ソール交換。重登山靴から軽登山靴までオールレザーの登山靴について徹底比較!

  • スニーカー修理に取付可能なヴィブラムソール一覧!スニーカーソール比較!【Vibram】

関連記事

  • チペワブーツをヴィブラムソールでカスタム!一生履き続けるためのソールメンテナンスについて

  • ドクターマーチンのソール交換について。交換出来ないと思っている方必見!

  • ルイヴィトンの靴修理でお悩みの方必見!メーカーへ出さなくても修理が出来る方法について

  • ドクターマーチンユーザーに朗報!ドクターマーチン純正ソール入荷!純正ソールかビブラムソール、あなたならどちらのソールを選択しますか?

  • 大切な革靴・スニーカーをゴルフシューズにカスタマイズする方法!ゴルフシューズソール交換。

  • 林業従事者必見!自分の足を守るブーツ修理は「ナカダ商会にお任せ!」林業ブーツ修理事例!