fbpx
  1. TOP
  2. 靴修理
  3. プラダの靴が加水分解!メーカー修理でも断られた靴を復活させる方法とは?

プラダの靴が加水分解!メーカー修理でも断られた靴を復活させる方法とは?

 2021/02/01 靴修理
この記事は約 3 分で読めます。 613 Views

「PRADA」といえば超一流ブランドですよね。ブランド品の修理は正規代理店でも受付をしてももらえないところが多いと聞いています。
なぜか?
2~3年経過してしまうとパーツ自体のストックが無くなり純正パーツを使用しての修理が出来なくなります。

「PRADA」の店に行って修理が出来ないからと言って、あきらめないで下さい!Vibramソールを使用して修理が可能になります。

 

プラダとは?

PRADAの創業者はマリオ・プラダとその弟のマルティーノ・プラダになります。創業当初プラダはトランクやスーツケース、パーティーバッグや旅行カバンなどを手掛けて、パイソンやクロコダイル、セイウチや像などのラグジュアリーレザーのなめし革を使う豪華なもので、イタリア職人の高い技術により作られた製品は、瞬く間に上流階級で話題になりイタリア王室御用達まで上り詰めることになります。

創業者のマリオ・プラダが亡くなると厳しい低迷期を迎ええることになります。

低迷期を過ごしていたプラダですが、1978年にマリオ・プラダの孫娘のミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任したことでプラダに大きな転機が訪れます。

レザー製品で有名なプラダにナイロン素材のシンプルなバッグを導入しプラダに新しい風を吹かせることに成功し、大きな話題になります。

ミウッチャの登場でかつての輝きを取り戻すことに成功して、新たなブランド「ミュウミュウ」を設立するなど、夫のパトリッツィオ・ベルテッリと共にブランドを成長させ、現在でも多くのファンから愛されているブランドです。

 

レザースニーカー修理について

スニーカーも10万円前後の品物も多く、プラダの靴はやはり高額な品物が多いですよね。そんなプラダの靴が劣化を起こしてしまったらどうでしょう?

履けないので捨ててしまうか、修理をして履くかのどちらかになります。

では実際にレザースニーカーの修理例がありますので、見ていきましょう!

 

横のラバー部分が劣化を起こしてしまった「プラダの赤のスニーカー」

 

Before

 

 

 

 

 

 

After

 

 

 

まとめ

今回の修理内容はソール交換とサイドラバーの交換になります。ソールはVibram7373のシートを使用しました。
サイドラバーは白のシボのクレープを使用しています。

ソールをすべて剥がした後に10mmのEVAを底面に取付をしてその後、サイドラバーの取付をしてソールの取付をしました。最後にオパンケ縫い(サイド部の縫製)を掛けて仕上がりになります。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yoshinori

Yoshinori

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。
お客様が笑顔になれるよう様々な靴底を研究しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 重登山靴のフルメンテナンスについて!中底・リブ・ウエルト全ての交換!

  • 【高尾山】下山後の温泉&グルメ特集!高尾山編

  • ダナーミリタリーブーツのソール交換は可能?ヴィヴラムソールで新しいミリタリーブーツへカスタム!

  • ヴィブラムメガグリップの凄さ!画期的なグリップ力を試してください!

関連記事

  • ソール張替えの際の注意点!登山靴・ワークブーツ編

  • 靴に使用されている素材を検証!レザーソール・クレープソール・ラバーソールについて

  • ファイブテン(5.10)の魅力大公開!クライミングシューズ・アプローチシューズについて。

  • 大切な革靴・スニーカーをゴルフシューズにカスタマイズする方法!ゴルフシューズソール交換。

  • チペワブーツをヴィブラムソールでカスタム!一生履き続けるためのソールメンテナンスについて

  • ドクターマーチンのソール交換について。交換出来ないと思っている方必見!