fbpx
  1. TOP
  2. クライミング情報
  3. クライミングスピード競技の大政涼選手がナカダ商会へ!

クライミングスピード競技の大政涼選手がナカダ商会へ!

 2024/03/17 クライミング情報
この記事は約 7 分で読めます。 565 Views

今回はクライイングスピード競技で活躍している【大政涼】選手がナカダ商会に遊びに来てくれました!

スポーツクライミングには人口のホールドを使用した【ボルダリング】【リードクライミング】【スピードクライミング】の3種目を指します。

東京オリンピックでは3種目を複合した「コンバインド」という採点方式で採点されて順位が決まりましたが、パリオリンピックでは、ボルダー&リードの複合種目とスピードの単独種目となり、男女合わせて4個の金メダルが授与されることになります。

 

 

パリ2024のスポーツクライミングについて

 

2024年のパリオリンピックではスポーツクライミングが新しくなります。前回の東京オリンピックでは男女それぞれ1種目でしたが、パリ2024では2種類に変更されてます。

 

複合種目

ボルダーとリードの両方を競い合うことになります。
それぞれの得点を合計して最終順位が決定されるため、できるだけ多くのポイントを獲得することが大事になります。

ボルダーでは獲得したゾーンにお応じてポイントが与えられて、完登に要したアテンプト数、またはゾーン獲得に要したアテンプト数に応じて減点される仕組みになっています。

リードでは高さ15mを超える壁を制限時間内にどこまで高く登れるのかを競い合います。
ホールドと呼ばれる突起物を保持するたびにポイントが与えられて、ボルダーリード種目の最高得点は各100点づつ合計200点となります。

 

画僧出典:https://jp.news.cn/20231007/d0f58c8aaafa4868b28a481bd3b8ac73/c.html

 

 

スピード

高さ15mの壁をいかに速く登りきるかが競われます。勝者は決勝ラウンドに進み、さらに勝ち抜いた選手がスピードの初代オリンピック金メダリストになります。

 

画僧出典:https://www.climbers-web.jp/news/20230924-1/

 

 

大政涼選手がナカダ商会【靴修理大好き工房】へ来店

 

クライミングシューズに使用されているラバーについてですが、大きなブランドでは3種類となります。

 

  • Vibram
  • UNPARALLEL
  • SANOA

 

こちら以外でも独自に開発したラバーを使用しているブランドはありますが、有名ところではこちらの3つになります。
ヨーロッパ系のブランド、スポルティバやスカルパなどはVibramを採用しています。

アメリカのUNPARALLELは独自で開発している、UNPARALLELソールを付けています。

SANOAソールは日本で初めてクライミング用のソールを開発して徐々に認知度が上がってきたソールブランドになります。

 

大政選手の場合、スポルティバのコブラ4.99を履いていますが、ラバーをSANOAに変更したいとのことで、リソールを通じて大政選手をサポートする契約をむずびました。

 

 

 

今後もスピードの大政涼選手から目を離せません。

 

 

 

 

 

まとめ

ナカダ商会では3つのブランドのラバーを扱っており、一人一人の好みによりラバーを取付けるリソール業務を行っております。クライミングシューズも自分の好みでラバーを変更してみるのも1つの手段となりますし、ラバーによってホールドへの食いつき方などが全く異なっていきます。

自分に合ったクライミングシューズを自分に合ったラバーで交換してみてはいかがでしょうか?

これからもナカダ商会は大政涼選手を応援していきます。

大政選手、頑張って下さい!

 

 

 

クライミングシューズリペアについて
履きなれた靴がヘタってきたときや、爪先に穴が空いてしまった時やソールのグリップが効かなくなったときはどうしますか?

A.捨ててしまう

B.リペアしてもらう

 

もちろんこちらに関してはA/Bどちらの選択でも問題ありませんが、なるべくならBを選択してもらいたいです。クライミングシューズのリソールは可能です。

あまりにもアッパーの状態が悪ければ捨ててしまっても良いのですが、アッパーの状態が良くてまだまだ履けそうであれば、ソール交換を施すことが可能になります。

是非ともこの機会に自分のお好みのラバーを使用してソール交換をしてみませんか?

「クライミングシューズは修理可能」です!

 

詳しくは下記をご覧ください。

 

クライミングシューズの修理工賃を確認したい方は下記をクリックしてください!

↓ ↓

 

クライミングシューズのリペアを依頼する方は下記をクリックしてください!

↓ ↓

クライミングシューズ  ソール交換を依頼する

 

 

クライミングシューズ修理は「ナカダ商会」にお任せ!

当店はクライミングシューズ・登山靴・ワークブーツ・ワークブーツ・婦人靴の修理専門店です!
ソール交換を施したい方は下をクリック
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

靴のお悩み110番の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

靴のお悩み110番の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yoshinori

Yoshinori

Vibramソール大好きのソールマニア。愛着のある靴を大事にしてもらうことに生きがいを感じ、色々な靴のカスタマイズを提唱する、ソールカスタマイズアドバイザー。
お客様が笑顔になれるよう様々なリペアを研究しご提案していきます。
ポイ活マスターとしても活躍中!ポイントを有効活用すための方法も同時に発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ポイ活マスターになる!貯めるコツとお得情報まとめ

  • ブーム到来!トレイルランニングシューズの選び方

  • 靴のサイズ選びでよくある間違いとその解決策

  • 長時間立ち仕事でも疲れにくいシューズ選び

関連記事

  • クライミングのウェアはどんな服が最適?お勧めの服装はこちら!

  • 【パリ五輪】スポーツクライミング競技ルールを解説!東京五輪とパリ五輪での違いは何?

  • 【2023】クライミングの世界大会で上位を狙える選手は誰?日本の有力選手はこちら!

  • クライミングリソールで選ぶソールは何がお勧め?ダボス社ラバーとヴィブラムラバー徹底比較!

  • ボルダリング初心者必見!ボルダリングを始めるための持ち物は?シューズ・服・ルールについて!

  • 外岩デビュー!初めてのアウトドアボルダリングの必需品をチェック!